任天堂Switchでコーディングが学べる「FUZE Code Studio for Nintendo Switch」

任天堂の最新ゲーム機「Switch」。 “持ち運びができる据え置きゲーム機”をコンセプトに、発売以来売り切れ続出し好調なようです。そんなSwitchで、コーディング経験が無い人でもコーディングが学べるゲーム「FUZE Code Studio for Nintendo Switch」が開発中であることが発表されました。



Fuze

子供達のプログラミング学習環境を提供する英Fuze Technologiesが開発

「FUZE Code Studio for Nintendo Switch」を開発中の英Fuze Technologiesは、これまでにもFuze BASICという独自に開発したプログラミング言語で子供達にプログラミングを学べる環境を提供してきた会社です。

その独自のFuze BASICを使用して、2D/3Dゲームを作ることできる任天堂Switch用ソフトを開発中であるとのこと。直感的にジョイコンでソースコードを入力できるようにも開発が進められているそうで、その他FUZEタッチキーボードやUSB接続のキーボードを使用して入力することが可能になります。

2018年第2四半期に発売予定

2020年から小学生のプログラミング教育を必須化とする学習指導要領改定案も発表され、プログラミング教育に対する注目も高まっています。子供達が自分でソフトウェアを作り上げる感覚をゲームで味合うことができ、プログラミングに少しでも親しむ第一歩として使用できるようになるのが楽しみですね。「FUZE Code Studio for Nintendo Switch」の発売は2018年第2四半期を予定されています。

参考
Nintendo Today
The Verge
The Next Web