【Scratch Jr ではじめるプログラミング】 うさぎにニンジンをあげてみよう

こんにちは。前回 に引き続き、Scratch Jr(スクラッチジュニア)を使って今回は可愛い白うさぎさんにニンジンをあげる簡単なゲームを作ってみたいと思います。

背景とキャラクターを設定しよう

背景を選ぶ

まずは背景を選びましょう。

今回は「なつ」という背景を使用することにします。森っぽくて可愛いですね。

うさぎを配置する

次に使用するキャラクターを選びます。
もともとステージ上に配置されているネコのキャラクターは今回使わないので、長押しタップして削除します。

キャラクター追加で、うさぎを選びます。
デフォルトで入っている「うさぎ」を白うさぎにしてみましょう。

キャラクター一覧から「うさぎ」を選択して編集ボタンをタップします。

ペイントエディタの画面になります。

うさぎをタップして、右下の塗りつぶしツールで白に塗りつぶします。耳もピンクにしてみましょう。可愛い白うさぎになりました。

うさぎの色が変えられたら、右上のチェックマークで保存して完了です。ステージ上に白うさぎが配置されます。

ニンジンを描いてみよう

次はうさぎに食べさせてあげるニンジンを用意しましょう。

デフォルトのキャラクター一覧にニンジンがないので、ペイントエディタを使って描きます。

描き終わったら右上のチェックマークで保存するとステージ上にニンジンが配置されます。

スクリプトを組もう

うさぎに動きをつけよう

うさぎに少し動きをつけましょう。上下に動いたり少しジャンプをさせます。

上記のようにブロックを配置して、緑のフラッグをタップでスタートをしたら、うさぎさ上下上ジャンプしてもとの位置に戻るというのをずっと繰り返すようにします。

うさぎがニンジンを食べたらニンジンが消える命令を組もう

うさぎにニンジンを食べさせたら、ニンジンが消えるようにしましょう。

ニンジンを選択して、上記のようにブロックを組みます。

他のキャラクターにぶつかったら消えるという命令ですね。

他のニンジン全てに同じスクリプトを組みます。

うさぎがニンジンを食べたら「おいしい」と言うように命令を組もう

ここまでで、うさぎにニンジンをあげると食べる(ニンジンが消える)ように命令を組むことができました。まだもう少し付け加えてみましょう。今度は、うさぎがニンジンを食べたら「おいしい」と言うように命令を組んでみましょう。

うさぎが、他のキャラクター(この場合はニンジン)にぶつかったら(食べたら)何か言うというようにブロックが組めました。

吹き出しのブロックをタップして、うさぎに言わせたい言葉「おいしいー♪」を入力します。

全画面で スクリプトを実行してみよう

全画面で見てみましょう。

緑のフラッグをタップでうさぎが動き出します。ニンジンを動かして、うさぎに食べさせてあげてみましょう。

ニンジンが消えて、うさぎは「おいしい」と言ってくれましたね。

動物に食べさせるまねをする遊びは小さい子は大好きな子が多いですね。ぜひ試してみてください。

今日のレッスンはここまでです。

これからもどんどんScratch Jrを触って色々なことを試してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です